こんにちは。YSK(@YSK434295)です。
自己紹介や趣味などはこちらにまとめてあります
よろしければご覧くださいませ。

では本文に入ります。

2018年4月4日am6時過ぎ。

事件(というと大げさですが)は起きました。

簡単に言うとブログにアクセスできなくなってしまったのです。

■経緯

当ブログで使っているWordPress。
その管理画面であるダッシュボードを開くと、
時々通知が来るプラグインの更新。

今回はjetpackとupdraftplusでした。

前者はデフォルトで入っていたもので無料版。
※月額制の有償版にするとバックアップなどもしてくれるのですが、
そこまで考えていませんでした。
そういうわけで後者の無料版のバックアップ用プラグインを入れていました。

基本、プラグインの更新は今まで深く考えずに、
通知の来たものを全チェックして更新していました。
今回も同じようにやると・・・

なんとこのような画面に変わってしまいました↓

 

 

 

 

 

その後、数分して画面をリロードしてみたら、
なにやらよくわからない文字列が沢山表示された画面になってしまいました。

■切り分け

よくわからないなりに文字を読んでみると、
プラグインの更新中に何かが起きたのは明らかな気がしました。

当ブログはお名前ドットコムのレンタルサーバとドメインを使っています。
なのでまずはお名前ドットコムのサーバNaviのコントロールパネルという
サーバ自体の管理画面に入れるかを確認しようと思いました。

この画面からログインを選択すると入れる画面の事です↓

 

 

 

 

 

無事入れました。サーバ自体は無事のようでした。

ならば。
先程のよくわからない文字列の画面をもう一度見てみると、
jetpackというワードを発見しました。

なんとな~くjetpackプラグインの更新時に何かが起きたのかなと推測しました。

前述しましたが、
jetpackプラグインの更新と同じタイミングで更新してしまったものがありましたね。

そう、updraftplus。

バッティングしちゃったのかなと推測したので、
これらの更新ファイルなどを直接いじる事ができればなんとかなるかなと思いました。

■元に戻すべく

となれば。
FTP接続ですよね。
初期設定時にアカウント情報を控えておいたので、
それを使いFTPソフトを使いサーバに接続しました。

ちなみにお名前ドットコムの場合において、
FTPアカウント情報を確認する方法は、
先程のサーバNaviからコントロールパネルにアクセスし、
「アクセス制限」を選択すればOKです↓

 

 

 

 

 

他のレンタルサーバサービスをお使いの方でも、
必ずそのサービス毎にFTP接続アカウントの情報はあるはずです。
自分でサーバを作るほどの方でしたら、
というかそこまでの方でしたら私のようなミスはしないですよね(笑)

さて。
こんな感じでサーバの中に入る事ができます↓

 

 

 

 

 

/ドメイン名/wp/wp-content/plugins

まで移動します。

ありました。
プラグイン達が沢山。
その中に「updraftplus」がありました。

これをひとまず名前変更で、
「updraftplus.old」
と変更してみました。

※削除してしまうと元に戻せなくなるのでこういう時は名前変更です。
名前変更したものが原因でないのなら、もう一度名前変更で元の名前にしてあげれば済むのですから。

■復旧

その後、前述のエラーになっている画面をリロードすると・・・

ダッシュボードの画面に戻りました!
ああよかった・・・

というわけで、ひとまず事なきを得たのでした。

■まとめ

皆様。

プラグインの更新時にはくれぐれもご注意を・・・

バックアップはちゃんと考えましょうね(笑)

ちゃんちゃん

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でYSKをフォローしよう!