こんにちは。
自己紹介文はこちらから
ご覧いただけたら幸いです。

先日、Twitterのモーメントにてツイートしたところ、
こんなにもたくさんのリツイートといいねをいただきました。
実ははじめてだったのでビックリしたのと嬉しかったです。
ありがとうございました。

なぜ車両を分けて欲しいと書いたかというとですが、
印象としてあまりにも痴漢容疑をかけられた男性側の逃走というニュースが多く、
逃げるのも悪みたいな書かれ方をされている為「じゃあどうすればいいのさ?」
と思ってしまった為です。

もちろん、本当に痴漢をしていないのが大前提です。
痴漢する人に対しては絶対許せませんし同情の余地はゼロです。
私も過去に男に痴漢をされた事ありますし。本当に最悪ですし気持ち悪いです。
そのトラウマで男友達の距離感とか過剰に気にしてしまう時が今でもあります。

(線路上を、というのは一旦置いといて…)
なぜ逃げるのか?を考えた時に、
絶対に痴漢をしていないのに痴漢したと疑われた為としましょう。
何度も言いますが、実際に痴漢してるくせに逃げるのはクズの所業です。

こういうクズのせいで女性達は電車内で本当に怖い思いをしているでしょう。
こういうクズのせいで善良な男性達は電車内で不要な心労を重ねています。

まずは、この男女間で発生する過去事例からくる
悲しい誤解による痴漢冤罪を無くしたいな、と。

だから車両を分けてくれ、と書きました。

いきなり件数ゼロというのは難しいでしょうから、
できそうなところから手を付けていったら現実的かな~と思いました。
監視カメラを付けるとかよりは、コストもかからないだろうなと思ったので。
車両を真っ二つにして前6両は男性!後6両は女性!みたいな。ダメですか?

あとは素朴な疑問が2つほどあります。
■1つ目
痴漢容疑で電車から無理矢理降ろされて駅員に連れて行かれた、
あるいは実際に逮捕されてしまった件数に対して、
本当に痴漢していたケースが何件で痴漢してなかった(冤罪)ケースが何件なのか?
が知りたいなと思いました。こういうデータ、出してくれてもいいんじゃないのかな?と。

きっと実際に痴漢している件数のほうが圧倒的に多いのでしょうが。
(そうじゃなかったら「はぁ?」ですけど)

■2つ目
こういう目に合った時にどうすればいいのか?
本当のところを知りたいです。
テレビやネットニュースで取り上げられていた時に、
弁護士の先生がおっしゃっていましたが内容が違うのです。
1.やってないなら絶対にその場から逃げなさい
2.やってないなら毅然とした態度で逃げずに応対しなさい
だいたいこの両極端な2パターンなんです。

本当のところ、どっちが正しいのでしょうか?
というか、私たちは何を信じてどう行動すればいいのでしょうか?

1だとしたら、逃げ方、逃げる場所をわきまえなさいという事なのでしょうか?
でも駅構内を逃げ回って他人と衝突事故を起こしたり、
正義感溢れる屈強な人に取り押さえられたりする危険性があります。
2だとして、そうして本当に相手側や駅員、警察も冷静に応じてくれるのでしょうか?
問答無用で駅事務所や警察に連行されてしまう気がして怖いです。

逃げるのに失敗するにしても、毅然と応対して問答無用で連れて行かれるにしても、
おそらくは社会的地位は著しく落ちるでしょう。最悪、社会的に抹殺でしょう。
痴漢してないのに、です。ワイドショーなんかで取り上げられたら最悪です。
家族まで晒されるでしょう。その後、痴漢してなかった事がわかったとしても、
ワイドショーはその報道はしてくれないでしょうしね。人生が崩壊しますよ。

同性からの痴漢もあるから、これで件数ゼロになるとは思っていないですが、
せめて…せめて男性車両と女性車両に完全に分けてくれないかなあ…

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でYSKをフォローしよう!