こんにちは。
自己紹介文はこちらから
ご覧いただけたら幸いです。

親友と会ってきました。
自分の事なども話してきたのですが、
その流れの中で夢の話になりました。

そういえば、いつからかは明確に覚えていませんが、
このような夢ばかり見ている気がします。
・人に追われている夢
・殺されそうになる夢
・髪の毛や歯が抜け落ちていく夢
・人(誰かはわからない、覚えていない)を殴っている夢

少なくとも眠れなくなってしまってからずっと、
そして睡眠薬を常用している今は夢自体を見ているのかどうかもわかりません。
そうなる前までに見ていた夢は上記のようなものだったり
仕事の夢くらいしか覚えていません。
後者の内容ですが、急かされる内容ばかりのような気がします。

相手:「今すぐ○○してほしいんですけど」
※誰が考えても今すぐ用意できるものではない
私:「今すぐは無理です。他の優先度の高い仕事しているので」
相手:「じゃあ何分後ならできますか?いつならできますか?」

というように常に急かされているような記憶がうっすら残っています。

これらが何を意味するのか。今回の事と関係があるのか。
あったとして何を糸口にしてどうすればいいのか。
ないとして気に留める必要があるのか。
わかりませんが、私はどうやらずっと何かに急かされ、追い詰められてきたのかもしれません。

よくせっかちだと言われますが、
いつからせっかちなのか、意識したこともありません。
生まれてからずっとかもしれないし社会人になってからかもしれない。

せっかちだけでなく、
私は元々どういう性格で、どういう風に育っていって今に至るのか。
幼少期や学生時代は正直つらい思い出のほうが多いので、
正直掘り下げたくなかったのですが、自分と向き合って今後の生き方を模索する、
という意味では必要な作業なのかもしれません。

心療内科では臨床心理士によるカウンセリングもあるらしいので、
自分の聞きたい事など諸々まとめてから受けようと思っています。
ここにこうやって色々と書き出している理由のひとつでもあります。
聞くなら聞くで内容まとめておかないと。
なにせ1回50分7500円、定期的に通わないといけなく今の私には高価なので…

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でYSKをフォローしよう!