こんにちは。
自己紹介文はこちらから
ご覧いただけたら幸いです。

あいつ今何してる?

テレビ朝日の番組名です。好きで毎週観ています。
いつから始まったのか存じ上げないのですが、
観始めたのはうつ病で休職になってからです。
こういうヒューマンドキュメンタリーみたいなのを観るようになりました。
なぜかはわかりません。なんとなくです。

色んなタレントさんの同級生の方々の波乱万丈の人生を拝見して、
皆さん人生のポイントポイントで様々な決断をして今幸せに過ごされている。
そういった瞬間が垣間見れてステキな番組だと思って観ています。

私自身、そういった存在はいるのでしょうか?

2人だけいます。

■1人目
中学校1年生の同級生で一番最初の親友です。
同じ区画内の中学だったので実家も近所で、
道路を数個跨いだら行ける距離でした。

何を隠そう、彼が私をプロレスファンの道へいざなってくれたのです。

高校は別でしたが高校時代も時々遊んでいましたし、
彼とは確か高校時代に2人で旅行にも行った記憶があります。
社会人になる直前くらいの時期でしょうか。
当時スカパーでやっていたWCWのMonday Nitroも家で一緒に観ていました。

私の仕事の勤務日が土日祝日含めた365日シフトになった事がありました。
以降、会う日が合わず疎遠になっていったのだと思います。
その時に彼に限らず当時付き合いのあった知り合いとの関係は、
ほぼ全て途絶えてしまったのですが。

■2人目
新卒で入社した会社の同期です。
年齢は2歳下だったと思います。一番仲が良かったです。
合コンにもよく行っていましたね。
取引先の受付嬢や担当者の女性に声をかけ名刺交換をしては合コンにこぎつけるという。
更にはここでは書けないような事もしていましたし、
そういう所へもよく行っていました。。

私がその職場を辞めた理由のひとつに
彼の身に起きた仕事上の出来事が関係しています。
それくらい仲が良かったし、よくつるんでいました。

携帯電話機種変更のタイミングか何かで、
連絡帳のアドレスの大半(彼のそれ含む)がすっ飛んでしまい、
それ以降は音信不通になってしまいました。

途中まで一緒だったのが道を違えて、
それぞれの人生を歩んでいるわけですが、
特に今、会いに行こうとか、そういう気持ちは起きません。
SNSが発達している昨今、探そうと思えば探せるのかもしれませんが。

思い出のまま大切にしまっておきたい気持ちが強いです。
人生のふとした時に記憶の蓋を開けて思い出にふけて、
「あいつ今何してるのかな~」と呟く・・・
それでいいのかな、と思っています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でYSKをフォローしよう!