こんにちは。YSK(@YSK434295)です。
自己紹介や趣味などはこちらにまとめてあります
よろしければご覧くださいませ。

では本文に入ります。

本日は2017年9月23日。

先日、新しいiPhoneが発売されましたね。

昨年もそうでしたが、毎年Apple社の発表と共に世間が色めき立ちます。
中にはApple Storeに朝早くから並ぶ方もいるでしょうね。

私自身の事で言えば昨年ようやっとガラケーを卒業したばかり。
今使っている機種はiPhoneSEです。
手が小さいのと両手で持ちたくないのでスマホ移行をしぶっていましたが、
SEが出るとなった際に「ここが換え時か」と思うに至りました。

前職はスマホアプリを作るエンタメ企業でした。
そんな中、ずっとガラケーで居続ける空気の読まさなたるや(笑)

私はITヘルプデスクと総務の両方をこなしていました。
業務の中にはIT機器の調達、管理も含まれます。

iPhone発売時期は正直、特に苦痛でした。

だって私が購買をやるんですから。

Appleの発表と共に、社内各部門に何台必要か聞いて回り、
必要な台数を購買店取引先に伝える業務をやるにあたり、
当然発売日に間に合うように進めねばなりません。
もちろん、この業務だけをやってるわけはなく、
毎週入社してくる従業員のPCやID、備品などの受け入れ準備、
日々のヘルプ対応、各種契約管理など1個1個は小さいかもしれないですが、
とにかく日々さばく量が膨大すぎたのです。

発売日から遡って期日を細かく区切って業務をこなし、
購買店取引先に注文までを終え、発売日当日。
他の業務をこなしながらiPhone到着を待ちます。
だいたい届くのは19時くらい。
到着するやいなや数十台レベルのiPhoneにSIMカードを入れたり、
各部門ごとの管理番号のシールを貼ったりなど細かい作業をします。

この時は必ず会議室を予約して篭って作業します。
なぜか?野次馬がウジャウジャ寄ってきてiPhoneを手に取り、イジりだすからです(笑)!

そして全ての作業を終え、各部門に配布したら、iPhoneの作業は終わりになります。

このように新作iPhoneの発売日には正直いい思い出はありません(笑)

注文台数が数台レベルで、
時間に追い込まれる事がさほどないような環境なら話は別ですけど、
アレは二度と経験したくないですね~。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でYSKをフォローしよう!