こんにちは。YSK(@YSK434295)です。
自己紹介や趣味などはこちらにまとめてあります
よろしければご覧くださいませ。

では本文に入ります。

今更感満載ですが(笑)
メルカリを使ってみました。

今回は使わなくなったAppleTVを出品しました。
出品→お買上げ→発送→先方受領→売上成立
ここまでに要した日数はわずか2日!これは驚きの早さでした。
時間にしたらトータルで1時間ちょっとくらいじゃないでしょうか。

では流れをざっくり書いていきます。

会員登録

もちろん最初はこれが必要です。
まだ未登録でちょっとやってみよう!という方は、
私の招待コードを載せておきますのでよかったらお使いください。
私と貴方が最大10,000円の当たるくじ引き券をGETできます!
登録した貴方にも付与されるので是非!

招待コード:PAQGSB

スマホでアプリインストール後、
もしくはPCで新規会員登録ページにて、

ニックネーム
メールアドレス
パスワード

などを入力して進めてください。
その際に招待コードを入力する欄が出て来ると思いますので、
よろしかったら上記を使ってください。

AppleTVを出品

メルカリのメニューで右下にカメラのアイコンがあるので、
こちらをタップorクリック。

私は今回全部スマホでやったので、
スマホのカメラで本体と添付品の写真をパシャッと。
そのままの流れで商品名や商品の説明、商品の状態、販売価格、
配送料の負担をどうするかとか、ここらへんは既存の出品者の方のを参考にしました。

諸々入力して出品!
まあ1週間くらい経って音沙汰無ければ諦めるか、くらいに思っていました。

売上通知

出品後、数分でしょうか。
売れましたと通知が来てビックリしました。

これがメルカリか!とあまりの速度にちょっとビビリました(笑)

梱包

慌てましたよ(笑)
これは急がねば!と梱包しました。

発送はメルカリ便を選んでいました。

ファミリーマートで伝票発券

ポチポチと進めていくと、
発送情報を発券して発送してくださいと言われました。

ファミリーマートでできるという事で、
近所にあったので行ってきました。

Famiポートという店内にあるATMよりちょっと小さめくらいの機械でした。
Famiポートで処理を進めていきQRコードをかざせ、と言ってきたので、
スマホ画面に出ているメルカリのQRコードをかざしました。
受付番号なども発行されるのでスマホがない人は、こちらを使えば良いみたいです。

レジにて発送をお願い

発券された長~いレシートと梱包した箱を持っていきました。
※ちなみに他の買い物とは会計別みたいですよ(笑)

店員さんが発行してくれた伝票を貼るよう言われるので梱包した箱に貼りました。
※これは自分でやってください、との事でしたね。

控えをもらいファミリーマートを出ました。

購入者に発送した旨を通知

メルカリアプリにて発送した旨をお買上げいただいた方へ通知、
という事でボタンをポチっとした後にコメント欄があったので、
お礼&発送報告を送信しました。

ここまでが同じ日のわずか数十分以内くらいでしょうか。
驚きの早さですよね。

商品到着通知、購入者様の評価

翌日、「商品到着と購入者様が評価いただいた」旨の通知が来ました。
こちらもお礼を兼ねて購入者様の評価をさせていただきました。

これでひと通りの手続が完了です。

売上金が表示されているのを確認

売上金もちゃんとマイメニューに表示されていました!
出品者と購入者、双方の評価が終わって初めて取引完了となり、
売上が反映されるみたいです。

入金は?

口座登録などもなにもしていないので、これは疑問に感じていましたが、
調べたら、振込申請というメニュー項目があり、これをやると入金されるとの事でした。

ただ、1万円未満だと振込手数料が210円かかるそうです。

ここまでが同じ日のわずか10分程度の所要時間でしたね(笑)
なのでトータルで1時間程度でAppleTVが売れてしまいました。

いや~もう一度言いますが、これがメルカリか!と。
でも正直、怖さもあるなと思いました。
今回は取引実績も豊富なしっかりした方が取引相手だったので、
本当にラッキーだったのかもしれません。
味をしめて調子に乗らないように気をつけます。

最後に、メルカリ内に書いてあった注意事項を抜粋しますね↓
※売上金の振込申請期限について
売上金には定められた1年の振込申請期限があります。
1年以内に、振込申請をするか、商品購入時にご利用ください。
売上金は振込申請期限が早く切れるものから消費されます。
売上履歴は、サイドメニューの「設定」→「売上・振込申請」→「売上履歴」で確認できます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でYSKをフォローしよう!