こんにちは。YSK(@YSK434295)です。
自己紹介や趣味などはこちらにまとめてあります
よろしければご覧くださいませ。

では本文に入ります。

当記事の投稿日は2017年9月7日(木)※文中の「現在」「本日」というのはこの日の事です。

来る2017年9月16日(土)!
WWE大阪公演にてShinsuke NakamuraのWWE王座挑戦が正式に決まりましたね!

「どうせハウスショーじゃ王座移動なしなんだろ?」なんて思ってる皆さん。

今ではWWE Live(=俗に言うハウスショー)でも王座移動は起こり得ます。
もっと言うとアメリカでの公演、TVショーじゃないと王座移動はない、なんて事もありません。
WWEは時代と共に常に変化しているのです!

だからShinsuke NakamuraがWWE王座を日本で獲る可能性はゼロではないのです!

更には10月8日に行われるSmackDown Live単独PPVである「Hell In A Cell」でのWWE王座挑戦も、
先日の放送でランディ・オートンを破った事により決まりました!


という事は大阪でWWE王座を獲得し、
王者としてWWEのビッグマッチを迎える。
こんな展開も決して夢物語ではないのです!

じゃあ今までWWE Liveで王座移動した事あるのかよ?
という方のために、私の知る限りの実例を挙げていきますよ!

■2017年7月 ニューヨーク
場所:マジソン・スクエア・ガーデン(以下MSG)
ケビン・オーエンズの持つUS王座にAJスタイルズが挑戦。
当初、この大会の後の7/23に行われるPPVでAJオーエンズに挑戦する事が決まっていたのが、
この由緒ある会場として知られるMSG大会にて急遽挑戦となり見事奪取したのでした。
前述のPPVではオーエンズに取り返されたものの、7/25のTV放送で取り返し、現在に至ります。

■2016年12月 日本
場所:大阪エディオンアリーナ
当時サモア・ジョーが保持していたNXT王座にShinsuke Nakamuraが挑戦。
大阪の地で見事NXT王座を奪取しました!

尚、この模様は特別にNXT番組の中で放送されました。
WWE NetWorkのほうでしかと見届けましたよ。

■2015年7月 日本
場所:大阪エディオンアリーナ
当時ケビン・オーエンズが保持していたNXT王座にフィン・ベイラー(=ブリンス・デヴィット)が挑戦。
これまた大阪の地でフィンがNXT王者となるのでした!

尚、こちらも特別にWWE NetWork及びスカパーJスポーツにて放送されました。
当時はWWE NetWorkは日本で開始されてなかったのでスカパーのほうで見ました。
清野茂樹アナが実況されていたのを覚えています。

ひとまずここまで。
このように近年のWWEは昔とはかなり変わってきているように感じます。
ずっと観てきた私の感覚で言うと、変わってきたタイミングとしては、
HHHが現場をほぼ仕切るようになってきた2013~14年くらいと重なるでしょうか。

他にもアメリカ国内や日本以外の国外でも王座移動はあったと思いますが、
私の中でインパクトが大きかった実例を最後に!↓

■2005年2月 日本
場所:さいたまスーパーアリーナ
厳密に言うとWWE LiveではなくRAWのTV収録でしたが。
これ、私も現地で観戦していましたよ!。
世界タッグ王座戦にて当時のチャンピオン「ラ・レジスタンス(懐かしい!)」
シルバン・グラニエロブ・コンウェイ(カタカナ表記自信なし!)
ウィリアム・リーガル(現NXTのGMかつHHHの片腕的存在)とTAJIRIさんが挑戦。
見事日本の地でタッグ王座を奪取したのでした。

ロブ・コンウェイは最近でも新日本プロレスに参戦しましたよね。
今や懐かしいブルース・サープNWA社長に連れられて。
「ワカリマスカー、ニホンジン!」でしたっけ♪

以上です。

というように、既存の価値観や概念で
「どうせハウスショーじゃ王座移動なしなんだろ?」
なんて言わずに楽しみましょうよ(笑)

いよいよ来週!9.16大阪、WWE Live JAPAN!
観戦予定の方は是非楽しんでください!
チケットまだ買っていないけど行きたい方はこちらにリンクを載せておきますので、
財布と相談して行ける方は行きましょう!

WWE Live Osaka JAPANチケット情報のリンク

私は財布と相談した結果、高いチケットと遠征費は捻出できそうもないので断念・・・
(ここまで書いておいて。。)

前述しましたが、基本的にWWEの動画配信サービスであるWWE NetWorkでは、
WWE Liveの放送はしませんが特別な大会である場合には配信する事があります。
前述した中の1大会やブロック・レズナーがMSG大会に出場した時は配信されたそうです。

なので私はWWE NetWorkでの配信がある事を願いつつ過ごすことにします!

ちなみにWWE NetWorkの入会方法はこちら!
WWE JAPANのページに入会ガイドのリンクを載せておきますので参考にしてください。
ちなみに入会日より1ヶ月間は無料ですので是非!

WWEネットワーク加入ガイド

また本日、Shinsuke Nakamuraの最新本が2冊発売されました!

書店で買ってない。今日は雨で買いに行くのがめんどくさい。。

という方はAmazonで是非ポチリ!なんて♪リンク載せておきますね!

■THE RISING SUN 陽が昇る場所へ

■SHINSUKE NAKAMURA USA DAYS

また、この2冊以外にも新日本プロレス在籍時代に著書を出されており、
中邑選手を好きなあまり、それらをまとめた記事も書きました!
是非ご覧いただき、未購入の方は是非お手元に!

2017年9月、Shinsuke Nakamura(中邑真輔)選手の最新本発売に伴い中邑本まとめ!

また、月額980円で好きなだけ読めるKindleunlimitedが、
初回30日間無料体験可能です!本を手元に置いとくのに抵抗のある方は、
この機会に無料で読んじゃいましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でYSKをフォローしよう!