こんにちは。YSK(@YSK434295)です。
自己紹介や趣味などはこちらにまとめてあります
よろしければご覧くださいませ。

では本文に入ります。

世間には様々な情報が様々な媒体で流れています。
IT化が進み世界中の情報がリアルタイムで目に、耳に届くようになりました。

当然、良い情報ばかりでなく悪い情報、嫌な情報も含まれます。

思うのは、これから先、自分が自分らしく心を壊す事なく、
そして自身の社会的信用価値みたいなものを高めていくために、
自分にとって価値のある情報を選別していかなければならない。
そしてSNSなどで発信する情報の選別もできるようにならなければならない。
それができる正常な心を持っておかねばならない、と。
そのように身を固める事にしました。

ここでプロレスの具体的な話に切り替えますね。

プロレス業界にも様々な情報が流れています。

大きく分けると以下のようになるかと思います。

1.選手発信の情報(会見、リング上、SNSなど)
2.会社、団体発信の情報(会見、リング上、SNS、ホームページなど)
3.関係者発信の情報(専門誌、SNS、コラムサイトなど)
4.ゴシップ(名前は控えますが噂や裏情報などを扱う雑誌やサイト、SNSなど)

これから先、4を捨てます。
あらゆるゴシップを見るのはやめます。
情報の質によっては3も捨てると思います。
信頼できると自分で判断した人の情報以外は捨てるでしょう。

・・・というか実際にはここ2~3年くらいでしょうか。
見てはいましたが信じるのはやめていました。
これからは見る事すらやめることにします。

そこに書かれた情報を知識として蓄積できるのは良いと思いますが、
中には選手の良からぬ噂や火のないところに煙を立てるような心無い話なども含まれ、
それによって応援してきた選手に対してマイナスイメージを勝手に抱いてしまうのを避けたいのです。
私はメンタルが弱い人間なので、あえて見ないようにまで徹底しないと情報に踊らされてしまう事があります。

ここ最近で言うと、
2014年1月、当時WWEのトップスターだったCMパンク退団の件と、
2016年1月、中邑選手、AJスタイルズ、カール・アンダーソン、ドク・ギャローズ退団の件です。
ここでは詳細は控えますが当時は色んな情報に踊らされイライラしました。

私が一番願うのは嘘偽りなく以下の2点です。
1.尊敬する選手達が現役時代を全うし引退後も幸せで健康な人生を送ってくれる事
2.団体が健全な企業として成長し存続してくれ我々ファンを楽しませてくれる事
これが叶えば私のプロレスファンとしての心は満たされます。

その為にすべき事は何か?
ゴシップ情報を漁る事ではなく、公式発信の情報を正として信じ、
リング上で起きている事だけを観て純粋に全力で応援する事だと結論づけました。

仮にゴシップに書かれた事が真実だとしても、です。

本当に私、新日本プロレスとWWE、ほぼ全員大好きですし、
他の団体に対しても特に何か一物あるとかないですから。

もちろん私の前でゴシップの話なんかするな!と言っているわけではありません。
人それぞれです。何を観ようが読もうが信じようが勝手だと思います。
ただ、そのゴシップを元に得た情報に対して私に意見を求めてきても「ふーん、そうなんだ」
で終わるよ?という事です。SNSで流れてきてもスルーしますよ?という事です。

最後に。
友達にこんな事を言われました。
「ブログのプロレスに関する記事読んだけど、当たり障りのない事しか書かないね」

そう感じるのはそいつの勝手でしょう。別に構いません。色んな人がいますから。
「そうじゃなくて、純粋に応援したい気持ちしかないから、そういう内容になるだけ。
不満や文句もあるけど、わざわざSNSやブログに書くまでに至らないだけ」
と言っておきました。

あとは、言ってもどうにもならない事もありますからね。
それをするくらいならどうやったらその文句や不満を自分の中で解消できるかを考えます。
あるいは言う相手、言い方、言う時と場所を考えて、
然るべき相手に、然るべき言い方で、然るべき時と場所で発言します。

せっかく撒き散らすなら拾ってくれる人の所で撒き散らしたいじゃないですか。

以上です。

あくまでこれは私がこうするよ?こうやってプロレスと共に生きていくよ?という話です。
決して押し付けるつもりはありませんので、皆さんは皆さんの好きなように生きてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でYSKをフォローしよう!