こんにちは。YSK(@YSK434295)です。
自己紹介や趣味などはこちらにまとめてあります
よろしければご覧くださいませ。

では本文に入ります。

よくSNSなどを見ていると、
有料サイトにあがっている文章や写真を一旦保存して、
それを自身のアカウントでツイートなどする際に添付するケースを散見します。

また動画に至っては恐らくですが、違法にダウンロードして時間を短く編集したものを、
自身のアカウントでツイートなどする際に添付するケースを散見します。

例えばプロレスに例えると。

新日本プロレスやWWEの公式Twitterアカウントがツイートをする際に、
新日本プロレスワールドやWWE NetWork、またはWWEのTV番組の動画を添付しています。

または選手達がSNSに写真をアップしますよね?

本来ならば、これをRTすれば多方面に拡散できると思うのですが、
わざわざ上記のような手法を使って自分のアカウントのツイート時に添付しているのです。

正直、私はこの人達が自分のフォロワー数やRT数を稼ぎたいだけのような気がしてなりません。
そういう人は一様にしてフォロワー数がものすごく多いです。数千レベルです。
もちろん、そういう事をせずとも独自に需要があるようなツイートを日々行った結果、
数千ものフォロワーがいらっしゃる方もいます。
例えば海外サイトの日本語への翻訳とかですね。これはかなりの需要だと思います。

前者の人の行為(有料サイトのコンテンツをわざわざ落としてくる等の行為)
はハッキリ言って違法行為だと思うのです。

「いや、私達も少しでもプロレスの事を知ってもらおうと思って」などと言うかもしれません。
確かに数千ものフォロワーを抱えている人が拡散すれば影響力はそこそこあるでしょう。

しかし、それよりも以前の問題ではないでしょうか?
少なくとも無断転載という違法行為に抵触しないのでしょうか?よくわかりません。

2017年8月22日に私はこのようなツイートをしました。

もし法律的にOKな行為なんだよ、というのなら、
そこまで法律面に詳しいのなら、どこまでがOKでどこまでがNGなのか、
具体的に教えて欲しいです。

そしてOKならば私だってやりたいです。
ブログに貼り付けたいしTwitterにも貼り付けたい。

だって少しでもプロレスを世の中に知ってもらいたいですもの。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でYSKをフォローしよう!